Brain 特有の Xorg の設定について

PW-Sx7 までは SoC に GPU が載っておらず、framebuffer (fbdev) のみが利用可能です。つまり、お手元の Linux マシンで Xorg が GPU と通信するときに使うしくみ (DRM, DRI) は利用できません。設定ファイルに fbdev を使用するよう明示的に書くことで Xorg が動かせます。

xorg.conf

設定ファイル xorg.conf の内容を以下に示します。vi か nano を使って以下の内容を /etc/X11/xorg.conf に書き込んでください。

Section "Device"
        Identifier "device"
        Driver     "fbdev"
EndSection
Section "Screen"
        Identifier "screen"
        Device     "device"
EndSection

起こし方

2021年2月23日現在では、Xorg はブートシークエンスと結合されていません。つまり、手で起動します。

$ Xorg &
$ openbox-session &

以上を実行した後にお好みのソフトを起動してください。

タグ: ,

カテゴリー:

更新日時: